今の世の中に物申す

アクセスカウンタ

zoom RSS 役所というところは・・・

<<   作成日時 : 2010/07/10 14:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日、義母に参議院選挙の投票用紙(本人であることを記名してある用紙)が来ていないことが発覚した。実は、今年の5月に義父が亡くなり、世帯主が義母に代わったのだが、義父宛の市県民税や介護保険等の請求はきっちり来ているのに、投票用紙(本人であることを記名してある用紙)が来ていないとのこと。そこで妻がK戸市H灘区役所に電話で確認した。電話で応対した人は、「用紙が着いていないことは判らないが、選挙当日投票所で、住所と名前を言えば、投票は出来る」と説明をしたそうだ。こんないい加減な処理で本当に二重投票や、代理投票が防げるのだろうか、非常に疑問に感じた。
また義父の火葬証明書で何か還付金が出るらしかったが、妻がH灘区役所に届を出したが、一向に通知が来ないので、義母が区役所に電話したところ「じゃあ、手続きを開始します」とのんびりした回答が帰ってきたそうだ。当事者が催促しないと動かないお役所体質はどうにかならないものだろうか。これで給料を貰っているのだからまじめに働いている人間はやりきれない。K戸市も早いところ、事業仕分けを行って、仕事をしない、仕事の出来ない人間を廃棄処分して欲しい。
ただでさえ、K戸空港などと、市民が反対していたものを作り赤字を積み重ねているのに、まったく危機感も無くのんべんだらりと「休まず、遅れず、働かず」を続けている。無駄なお金は、K戸市には無いことを地方公務員の皆さんは理解しているのだろうか?
何はともあれ、明日(7月11日)は参議院選挙だ。必ず投票に行き、無駄を排除し、民に奉仕してくれる政党に投票したい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お得なポイント貯まる!ECナビ
役所というところは・・・ 今の世の中に物申す/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる