今の世の中に物申す

アクセスカウンタ

zoom RSS 「凛の会」元会長、村木被告への働きかけは無罪

<<   作成日時 : 2010/04/27 13:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ヨミウリ新聞の記事です。
これで検察のでっち上げがいよいよ鮮明になってきました。

(転載ここから)
4月27日10時25分配信 読売新聞
 郵便不正に絡み、厚生労働省元局長・村木厚子被告(54)に偽の障害者団体証明書を発行させたとして、虚偽有印公文書作成・同行使と郵便法違反の罪に問われた自称障害者団体「凛(りん)の会」元会長・倉沢邦夫被告(74)の判決が27日、大阪地裁であった。

 横田信之裁判長は村木被告との共謀を否定し、虚偽有印公文書作成・同行使罪について無罪(求刑・1年6月)を言い渡した。郵便法違反については求刑通り罰金540万円とした。

 村木被告は自らの公判で「証明書発行にはかかわっていない」として無罪を主張。共犯とされる倉沢被告が無罪となったことで、村木被告の公判に大きな影響を与えるのは必至だ。

 起訴状によると、倉沢被告は2004年6月上旬、凛の会元会員・河野克史被告(69)とともに、企画課長だった村木被告と、係長だった上村勉被告(40)に依頼して、同会を障害者団体と認める証明書を作成させた。また、この証明書を使って郵便料金の割引制度の適用を受け、企業のダイレクトメール320万通を不正に発送し、約3億7700万円の支払いを免れたとされる。
最終更新:4月27日10時37分
(転載ここまで)

今までメディアが黙殺していたが、いよいよ書かざるを得なくなってきました。
検察の皆さん、捜査にかかった費用(国税)の無駄遣いに関してどのように説明されますか?
鳩山総理、村木さんについで小沢氏に対するでっち上げ起訴も不起訴相当を勝ち取りましょう。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お得なポイント貯まる!ECナビ
「凛の会」元会長、村木被告への働きかけは無罪 今の世の中に物申す/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる